中小引越し業者の料金相場とは?

ネットで引越しの情報を調べて行くと、中小引越し業者についての情報が出てきます。
それを見て、多くの方が「値段は安いみたいだけど、中小引越し業者ってどうなんだろう?」と疑問に思うのではないでしょうか?
この記事では、そんな中小引越し業者について解説し、中小引越し業者も考慮に入れて自分に合った引越し方法の探し方のポイントを紹介していきます。
これを読めば、きっと何かと迷う引越し業者の選択に戸惑う事はなくなるでしょう。



主な中小引越し業者の料金相場

カルガモ引越センター
単身引越相場 ¥25,000~35,000
家族引越相場 ¥47,000~60,000


ファミリー引越センター
単身引越相場 ¥33,000~45,000
家族引越相場 ¥81,000~89,000


アップル引越センター
単身引越相場 ¥35,000~45,000
家族引越相場 ¥69,000~


私が独自に調査をして分かる範囲で相場価格を記載しています。

勿論、引越は移動距離や荷物の量によっても見積もり金額が変動するので、ここに記載した相場価格は参考程度にしておいて下さい。

繁忙期(3月4月の時期)は、この相場価格に2~3万円、引越費用に上乗せされます。



中小引越し業者に依頼するメリット

大手と比較して低価格で融通が効く

中小引越し業者は大手引越し業者と比較して低価格です。また、訪問見積もりの際に価格や荷造りサービスの追加などの引越し条件の交渉にも対応してくれ、例えば、無料でダンボールを素早く持ってきてくれたり、回収してくれたりと、何かと融通が効く事が多いようです。



中小引越し業者に依頼するデメリット

対応地域が限定される

中小引越し業者は全国に展開している訳では無いので、対応地域が限られる事が多いです。

例えば、中小引越し業者の地元から離島、北海道、沖縄などの長距離の引越しは難しいでしょう。


作業、サービス、対応など全てが人に寄る

中小引越し業者は作業員の質が人によって大きく変わります。その為、慣れていない方が来ると、作業、サービス、対応の全てが低品質になります。

勿論、逆に慣れている方が来れば、低価格で何も問題なく引越しを行えるでしょう。


トラックの数に限りが有る

中小引越し業者は、大手と比較するとトラックの台数に限りがあり、1日最大でこなせる引越し数はそれ程多くはありません。

その為、速めに準備をしている方は良いですが、ギリギリの日程での引越しでは、予定が一杯で対応してくれない事もあります。

多少のトラブルは気にしないから、とにかく何よりも低価格で引越しをしたい!という方には、中小引越し業者がおすすめです。



安く自分の条件に合った引越しをする為には?

中小引越し業者を使えば、必ずしも安く条件に合った引越しができるとは言えません。

ここでは、安く自分の条件に合った引越しをする為のポイントを紹介します。


一括見積もりサービスを利用して比較する

ネットの一括引越し見積もりサイトを利用すれば、複数の大手や中小引越し業者に簡単に見積もり依頼をできます。

このサービスを活用して、1度大手、中小まとめて検討してみるのが良いでしょう。

また、繁忙期には引越し業者よりも、年間引越費用が変わらない運送会社系の引越し業者の方が、安価に引越しできる事もあります。

中小引越し業者は、絶対安い!と決め付けずに、幅広く検討を進める事で結果的に安く引越しができると思います。


単身向けサービスも候補に入れる

単身者なら大手引越し業者が提供している単身向けサービスの利用を検討するのも良いでしょう。

大手の単身向けサービスは、コンテナボックスに複数人の荷物を同時に積む事でコストダウンを行い安価に引越しができる場合もあります。

是非、条件が合うのなら利用を検討してみて下さい。

中小引越し業者は、大手と比較して安価で何かと融通が効きますが、トラブルが起こった際の保険や保証は厚く無いので、問題が起こった時の事が気になるのなら避けた方が良いでしょう。

しかし、特にその辺りの事を気にしないのなら、有力な選択肢の1つになります。

条件が合うのなら、見積もりを取り利用を検討しても良いと思います。